なんとかなる日々

なんとなく きげんよく のびやかに。

プロフィール

資格と経験

先日、講習会を受講してきました。無職期間が続いています。せっかくなので、そういうときは何か身につくことを、とアンテナをはっています。 前回、50歳で転職したときは、事務職の求人情報としては経理のお仕事がたくさんあったので、一念発起して、書籍で…

ホットケーキの日に生まれたみたい。

ホットケーキが好きです。子どものころから、ちょっといいこととかあると、ホットケーキ。フライパンで すべすべの 全面キツネ色の ふわふわなのが焼けると 幸せいっぱいです。バターをのせて、はちみつをかける。もしくは、メープルシロップ。デパートのレ…

花だらけ

20年ちょい前になりますが、オランダのアルクマール音楽院の夏期講習に参加したことがあります。あ、わたくし、フルートを吹きます。アルクマールはアムステルダムの北西、北海に近くなりますね。 オランダはきれいな国です。観光産業も盛んで街もきれい。そ…

ニュートラルが元気ってわけじゃない

関西は雨もあがって入道雲が出現してます。気温もじりじりと30度を超えて湿度57%。風があるから、まだいいかなぁ。 「野の医者は笑う 心の治療とは何か? 著:東畑開人」に、「この世界では精神医学が言う"軽い躁状態"を一番元気な状態だと見ますね‥軽い躁…

髪の悩み

今日は雨もやんで、曇りかと思いきや、陽が射してきましたねぇ。しっけが多いです。しっけが多くなるとねぇ、髪がねぇ‥‥。わたくしもご多分に漏れず髪の悩みはつきません。もうね、ありのまま、と悟りの境地にいたりつつあります。 わたくしの場合、多くて、…

草や花が好き。 毒と薬。

フラワーエッセンスにはしゃいでおります。もともとに、草や花に興味がむいていて、好きなんですよねぇ。子供のころから周りには草や花がいっぱいあって、母が未生新流のお免状をもっていることもあって、家の中はいつもお花がいけられていて、庭に咲く花の…

届いた。

昨日(2019/6/26)にですね、イギリスのamazonでお買い物をした記事をあげたのですけどね、実際は6/24にオーダーしたのですよ。 記事に書いたように、到着予定は7/8。今日(6/27)はのんびりと、関西もとうとう梅雨入りやねぇ、と朝からの雨を眺めていて、フ…

花 フラワーエッセンス

ネットをうろうろとしていて「フラワーエッセンス」というものが目に留まりました。普段の生活の中で不安で仕方ないときとか、風邪気味なときとか、ちょっと具合が悪いときに使用するものとか。なんだろうなぁとむくむくと興味がわきまして、調べてみたら、…

エプロン 最強

梅雨入り前というのに、すっかり夏模様です。うれしいことに、夏の高原気候っぽいお天気が継続中で、まだエアコンも必要なくて、窓からの風がカーテンを揺らすのとか眺めつつ、室内で涼んでいます‥もうめいっぱい薄着で。 はい、ランニングに短パンな感じで…

自転車でカフェのつもりが海へ

さわやかな高原の夏のような気候が続いております。今日は自転車(ママチャリ)で、川むこうにわたって、古い町並みをぬけてみました。川のむこうって、近いようで遠くな感じで、足を踏み入れたことなかったんですよねー。ちょっと冒険。 Googleアースで路地…

あちら と こちら

えーっと、感情的にどうのこうのというのではなくて、むかしから「死」について、死ってなんだろうなぁと思ってます。普段あまり会話にでてくるテーマでもないので、あれこれご本から ちまちまとそれにまつわる文章を見つけては、ふんふんと読んでいます。こ…

できるイメージ

梅雨に入るのか、入らないのか、近畿地方は まるで長縄とびに入れそうで入れない、やる気はあるけどもじもじしてる子 みたいな季節となっています。 さてさて. いろんなことがありますけど、なんとかなるよねぇ、という日々を現在満喫していますが、これまで…

「あやしい」こと

「怖がり(2019.3.30)」の記事で、あやしいことには近づかない、と書いたのですけど、近づかないためにも、その「あやしい」をちょっと知っておいたほうがいいかなぁと「死と身体 著:内田樹」を読んでいます。「技法以前」からのつながりでアンテナにひっ…

名前と自我

2-3歳ぐらいになるまで、ヒトは「わたし」と「わたし以外」の境目が曖昧です。生まれたばかりの赤ちゃんには名前がなくて、周りに名前をつけてもらって、その名前で呼びかけられることで、「わたし」が〇〇という名前であると理解して、「わたし」と「わたし…

それは 多分 勘ちがい‥

4月1日、エイプリルフールです。ちょい昔ですけど、NISSANの社屋にNISSINのUFOが不時着するニュースとかむっちゃ好きでした。 わたくしてきには嘘をついたわけじゃないけど たぶん勘ちがい されたことを。 今月は選挙があるので、選挙カーが走っています。帽…

新年度の抱負

新しい元号が「令和」に決定されましたね。ラ行の音が入るのが耳に流麗な感じ。気持ちが新たになります。 今日は4月1日、新年度。お正月に考えた 新年の抱負はなんだったかなぁと考えたけど、思い出せず‥ミッションやらコミットメントやら、ほんとはわくわく…

好きなお酒

今週のお題「桜」 桜がちらほらと咲き始めているけれど、お花見にはまだちょっと早いかなぁ。ふふふ。でもね、今年はね、無職なのでね、平日だって、いつだって、花見に行けるですよ、ふふふふふ。 お店でちょっとかわいい花見弁当をみつくろってもいいし、…

怖がり

「あやしい」と思うところには近づかない、ようにしていますが でも、その向こうに何やら面白そうなことが見えるときもあり。 もしかして、だまされたり、利用されるだけやなかろうか とか、痛い目ぇみるんじゃないかとか、すーぐ疑ってかかっちゃうんですけ…

自分を好きになる

そもそもに自分自身が 自分の好き嫌いの対象になるのか。学生時代、ちょっと格好つけの子が「オレは自分のこと好きやない」とのたまったときに、何も考えずに「自分のこと好きやない子ぉは 他のひと 好きになれへんのんちゃう?」とツルんと返してしまって、…

学ぶことと 稼ぐこと

稼ぐには、身につけた技術が武器になります。でも、学びって、ただ稼ぐためのものじゃないと思ってます。 私の場合、学ぶ、というか音楽を続けることはとても楽しいことで、その楽しいことを専門的に学べたのが個人レッスンと大学と講習会。楽しくっていまだ…

異邦人感を楽しむ

20代のころ、大学の卒業旅行でバックパックでヨーロッパを周って、社会人になってからも、音楽(クラシック)の勉強がしたくて何年か続けて、サマーセミナーを受講するために、夏のシーズンに、これもヨーロッパにでかけていました。 わたしは、師事したい先…

働く女性

働く=お金を稼ぐこと。わたしは社会人になってから、自分で稼いだお金で生きる、というなんとなくのモットーがあって、その稼いだお金でなんとか暮らしてきています。お仕事は、諸事情ありまして、まぁ職歴多くてですね、お世話になった企業名は 履歴書には…

タロット占い

10代のころからタロットで自分占いをしています。 おまじないやら占いが大好きな10代のわたしは、本屋さんでカードもセットになった 「タロット占いの秘密 著:辛島宜夫」を手に入れてですね、古代ケルト十字法をマスター。このカードはちょっと冷たいモダン…

共依存と承認欲求

無職生活のなか、人と交流するなにかは絶対必要と、カウンセリング心理学のクラスに通っています。 もともとコミュニケーション手法にはとても関心があって、むかぁし自分がものすごく辛い時、心配してお友達が何人か会いにきてくれたのだけれど、そのときに…

片づけるのが好き

片づけるのが好きです。整理収納とか、断捨離とかとはちょっと違いましてですね、 例えば「天空の城ラピュタ」で、シータが飛行船に乗ったときにぐちゃぐちゃな台所を片づけるのとか、「ハウルの動く城」で、ソフィーが動く城の部屋をどんどん片づけるのとか…

夕焼けが好き

空が真っ赤に染まる夕焼けが好きです。 陽射しそのものが好きで、真夏のカンカン照りはさすがに敬遠するんだけど、木漏れ日とか、ひだまりとか、好物です。 仕事が終わって、一日が暮れていくときに、きれいな夕日をながめながらビールをくーっと飲む、なん…

好きな星占い

占いは雑誌(まんが)に載っていた星占いが入り口。子供のころ、誕生日から自分の星座を知って、その星座の特徴とか、運勢をわくわくと読んで。夢がいっぱいです。占い好きは現在も続いていて、いま好きなのは石井ゆかりさんの星占い。この方は、ネットで知…

ミロが好き

あの甘くておいしい飲み物ではなくて、スペインの画家(アーティスト)のミロの作品が好きです。 シャガール好きなお友達が、以前、シャガール展のとき、会場の真ん中に座って「ここから動きたくない」て言ってるのが「?」だったのですが、その後日開催され…

本が好き

「読む」ことが好きです。保育園で文字を教わって、ひらがなが読めるようになったころ、毎月、保育園で配られていた冊子の裏表紙に4コマまんがが載っていて、いつも真っ先にそのまんがを読むのが楽しみでした。 小学校になると、図書室や近くの公民館とかで…


スローライフランキング