なんとかなる日々

なんとなく きげんよく のびやかに。

鬼ごっこの鬼とか、ババ抜きのジョーカーとか。

なにかあると、自分が貧乏くじをひいてしまったような気がします。ほかの人は上手にやっている、自分だけが大変なこと「させられてる」という感じ。なんていうか、ひがみ性? 被害者意識がのっそりと頭をもたげる。これが始まると、変に仕返ししたくなったり…

偲ぶ

実家の2件隣りに同い年の幼馴染がいて。そのおばちゃんが先週亡くなりました。母から連絡があり、家族葬だったのでお式は遠慮して、今日、お線香をあげによせてもらいました。 いろいろと想いが たちあがります。 生まれたときから一緒の幼馴染の彼女。お互…

八朔

去年の8月1日、八朔。 はっさくが食べたい、と思って半年。 やっと やっと、店頭に並び始めましたよ! 1っ個売り、98円。黄色くて、まるっとおっきい。 5個、昔、電車の売店で売ってたみたいに、赤い網の袋に、ちょっと小振りなのが縦に5つきれいに入ったの…

本の虫のはなし

書店主フィクリーのものがたり 著:ガブリエル・セヴィン 訳:小尾美佐 妻を亡くした偏屈な独り暮らしの書店主のところに2歳児が置いていかれる、という設定。田舎街で、ほのぼのとしたお話かと思いきや、淡々とした語り調で、意外にボディブローのきくお話…

声が大きい人って。

以前の仕事で、いろいろと注文(もんく)の多いお客へは対応が厚く、その反面、会社の想定通り、ある意味「きちんと」利用してくれているお客へは、通常対応がなされていました。厚く、というのは、手間と時間がかかる、ってことなんだけど、その手間と時間…

自分にびっくりする

先週のおはなし。 朝の通勤、いつもの電車に乗ろうとホームの定位置に立つと、足下に「女性専用車両」の表示が。「あれ、きのうは無かったのに。一晩で変えたのかな、2月なのに、車両編成とか変えるんだなぁ‥」とぽぇーっとしていたら、いつも右からくる電車…

「あ」

オフィスのデスクで、飲食は自由です。あめちゃん(Black Blackのキャンディ)を口にいれようと、紙をむきむきしていたら、手がすべりまして、ぽろりん、と床に落ちてしまいました。 とっさに 「あ」 と声がでてしまいまして。 右隣のおぢさんと、左隣りの例…

プレストパウダーを使い切る

お化粧をしっかりとする人ではありません。すっぴんでも、実は平気。ただ、お化粧はマナーです、という言葉をきいて、近所にでかけるときとかは、軽いファンデーションとかお粉をはたいて、リップを塗るぐらいを、できるだけしています。 だから、化粧品とか…

知ること

ニュースで見聞きすること。どこまでが、どうなんだろう、とちらっと検索してみたら、乗船中のかたの発信を見つけました。ネットってすごい。 "一方的に呟くだけ‥個別の取材等は受け付けておりません” と冒頭にあります。日々のごはんの様子や船内放送の様子…

パリパリ大根のつくだに

「ばらかもん」というまんがに「このもん」という、食べたら止まらない香の物がでてきます。謎な黒い香の物で、でもすごくおいしそう。 先日、母がご近所にもらってん、とタッパに大量の大根の佃煮が入っていて、食べきれないというので持たされました。いつ…

小鍋であまざけ

酒粕を入手しました。 カフェオレを沸かした鍋で、甘酒ですねん。今日はほんまに寒いですしねぇ。 わたくし、お味噌汁にも使うのですが、味噌濾しあみ?を愛用してます。えっと、ラーメン屋さんが麺をちゃっちゃっ、とするやつの、ちょっとちっちゃいアミ。 …

鍋でカフェオレ

朝から鍋でカフェオレを沸かしてます。 きのう金曜日の朝、電子レンジが動かなくなりました。コンセント抜き差ししても復活ならず。ブラウン管テレビ世代のわたくしは、いちどは はたく(叩く)のだけれど、それでもあきませんでした。もう10年を超えましたね…

たまたま

きんかんが好きです。 スーパーに並んだきんかんのネーミングにくぎづけになりました。 たまたま。 衝撃のネーミングですが、大ぶりでまるまるして、艶々と光って、おいしそう。好きだけどたくさんは食べないので、一番ちっさいパックを購入しました。砂糖漬…

カウント

数ではなく、数えること、と理解しています。カウント。 音楽をやっていると、「1日何時間練習する(してた)の?」とよく聞かれます。うーーーーん‥‥たぶん、たくさん練習していることで「さすが」とか「だから」と着地するんですよね。でも、それって、わ…

「コト」に感情があふれる

時代設定がぽんぽんと飛ぶお話。 マザリング・サンデー 著:グレアム・スウィフト 訳:真野泰 最近は、魔法にかからないことを魔法使いに重宝される女子のお話とか、78歳の老人探偵とか、リズムのいいものを読んでいたので、一気に別モードのご本となりまし…

リハビリmemo

きらっきらの朝ですね。陽射しはめっきり春です。フリージアもつぼみをつけていて、チューリップのてっぺんが土からのぞいています。沈丁花もつぼみをいっぱいつけていて、そろそろ開くかなぁ。 さて、30分強のリハビリでしていること。せっかくなので備忘録…

きさらぎ

2月になりました。恒例、ご近所の厄神さんへ朔日参りをしてきました。このブログはじめ、ご縁のあるみなさまも、機嫌よくすごせますようにと、お祈りしてきました。ここのところは、毎朝、出勤前に会社近くの神社へお参りをしているので、厄神さんには久しぶ…

みじたく うしろまえ と香水

薄手の衣類を重ねて着用するのが好きです。色をちょっとあわせたりして。せっせと重ねて、最後に鏡をみたら‥‥一番下に着たのが後ろ前やーーん。 しょんぼりと、せっせと脱いで、もいっかい重ねなおしました。 うかつ うかつ。 この季節になるとオードトワレ…

わたしはパーソナルトレーニングと思ってる リハビリ

わたしは「ジム」気分でいる、鍼灸整体院。仕事帰り、駅から自宅の対角線上むこうにあります。ぎり、ちょっぴり時間があるので、自宅によってジャージに着替えて、かつ、整体で脚を抱え込んでぐぃーんと伸ばしてくれたりするので、軽く足ぐらいはシャワーで…

ヤマシタキヨシ?

月曜雨の朝の通勤電車。いつもより混雑。ホームの「ここに並ぶんだよ」って〇がふたつ並んだところに、おにいさんに続いて並んでいたら、〇の横の最前列に立つ女性。30代後半から40代ってところかなぁ。おにいさんも「!」と凝視するものの、その女性はしら…

パーソナルトレーナー

このあいだ、薬膳のお店でもある岩茶のお店で、漢方かな、眼診というのをしてもらいました。眼診(有料¥2,000-/回)は体調とか、その人の持っている気の流れとかをみて、その人にあったお茶を選んでくれる、とつながっていきます。 その眼診で「大腸が弱っ…

ホットケーキの日

今日(1月25日)はホットケーキの日です。 当時(今でも?)、日本で一番寒い気温が記録された日だそうです。‥てことは、もっと寒い日があったら、違う日になっちゃうのかなぁ‥ ホットケーキは大好物です。今日も朝からホットケーキをいただきました。 で、…

78歳の探偵

じじばば本続きです。 オールド・ディック 著:L.A.モース 訳:石田善彦 78歳のもと探偵の老人が、文字通り、死にそうになりながら活躍するお話です。超面白い。 これ、本の後ろ書きをみると、昭和58年(1983年)発行で、2年後に6刷。今からほぼ40年前。作…

じじばば本

高齢者っていうか、じじばばが活躍する本も好きです。玄冬小説というカテゴリーを知りましたが、この「玄冬小説」っていうのも最近できた言葉ですよね。だから、じじばばが活躍する本って、背表紙とかから「これ」ってわかるの、少ない。 そんな中、見つけた…

ぬかりつづけ

このあいだ、いつものスタジオでフルートを吹いて、次の予約をしようと、窓口のおねぇさんとあーだこーだと予定帳を見てもらいながら、土日で安いお部屋で~と空いてるところを探してもらってですね、やっと、よい感じの日程を見つけて。そこは申込書を書い…

ルーツ

母の抗がん剤。1クールの半分を過ぎました。年があけてからのPET検査の結果、ターゲットの腫瘍がほぼ消えています。あと半クール。味覚異常と脱毛の副作用はでているけれど、機嫌よく日々を暮らしています。感謝。 居間で両親と話していて、田舎の話になり…

拡大鏡

拡大鏡が便利です。視力は子供のときからよくて、眼鏡とかは無縁で暮らしてきました。駅の文字がWで見えるなぁと気になりだして、健康診断で、1.2とか1.5あった視力が0.7ぐらいに急降下してることが判明。めがねってどうやってつくるんだろう、とオタオタと…

珈琲

子供の頃、インスタントコーヒーでデビュー。粉から入れた珈琲を始めて飲んだのは、10歳ぐらいのときかな。父がアルコールランプでいれるサイフォン式のコーヒーメーカーを持ち帰ってきて、家族で実験みたいにして。味とかあまり覚えてなくて、ひたすらお湯…

背表紙

電車を待っていると、前に並んでいた男性の肩にかけたトートバックの中の、ハードカバーの本の背表紙がちらりと見えました。 「〇 心 の 教 〇 :」 うまくここに書けないけれど、下に心がつく漢字。私は 「お、”恋の教科書”ってかぁ。若い男子もこんなの読…

月餅と関帝廟と岩茶

関帝廟におまいりして、岩茶をいただいてきました。神戸三宮から歩くことが多いのだけれど、今日は元町から。 おまいりの前に、センター街で月餅を仕入れます。神戸駅に近い場所になるので、センター街のだいぶと西。「友力」というお店で、なんと読むのかは…


スローライフランキング